UTAC-CERAM
UTAC-CERAM
bandeau certif2
Energy

エネルギーマネジメントシステム

ISO 50001認証

(COFRAC マネジメントシステムの認証認番号4-0006、詳細は0006、www.cofrac.fr を参照してください)

ISO 50001:2011はエネルギー管理に関する自主的かつ国際的に認められた規格で、エネルギー管理システム(EnMS)の要求事項が盛り込まれています。この規格の構成は、ISO 14001およびISO 9001と同様で、既存のマネージメントシステムへの統合のほか実施をサポートします。

ISO 50001は、あらゆる形態と規模の組織に関連しますが、エネルギー集約的な環境で活動する組織には特に重要です

要求事項:

  • エネルギーパフォーマンスの継続的改善
  • エネルギー方針の構築
  • エネルギーの使用と効率に影響を及ぼす問題の優先付け
  • 節約機会を特定し目的と目標を設定することで、コスト削減と温室効果ガス(GHG)排出量の削減を支援
  • 管理システム、監視プロセス、計画・実行・評価・改善(PDCA)アプローチの確立
  • 法的その他要件への準拠の評価
  • トップマネジメントによるEnMSの体系的レビュー
  • 既存のエネルギー消費アセットをより有効に活用するための組織の支援

利点:

  • 貴重かつ高価なリソースであるエネルギーに焦点を当てます
  • エネルギー性能と効率を改善し、推進する、またエネルギーの管理方法を改善します
  • ステークホルダーなどへエネルギー管理のベストプラクティスを示します
  • エネルギー使用の理解を深めます
  • エネルギーをより意識した設計と調達を実践します
  • マネジメントシステム規格に共通要素を持つ他の管理システム(ISO 9001および14001)と容易な統合が可能です
  • エネルギー源とエネルギー関連アセットを最大限に活用し、エネルギーコストと消費を削減します
  • 温室効果ガス排出量やその他環境負荷を削減します
  • 業界内でのさらなる需要をサポートし、国際的な認知度を向上させます